ホーム > 会社情報

会社情報

グロースライフの企業理念

すべての出会いに感謝し「出会えてよかった」この言葉への追求

お客様、従業員、株主、取引先...。グロースライフに関わるすべての人たちのために。
かたよりなく・バランスの取れた業務展開を行っています。

        

グロースライフのイメージキャラクターのご紹介

himawari-chan.png

グロースライフイメージキャラクター 「ひまわりちゃん

グロースライフのイメージシンボル・・・ひまわり

向日葵=ひまわり 学名:Helianthus annuus

向日葵(ひまわり)の花言葉・・・あなただけを見つめている・あなたは素晴らしい

「あなたに出会えてよかった、楽しくなることができた」

こんな風に、お客様にも従業員にも思っていただけたら嬉しいです。

営業活動について

1件のお客様を、自分自身のお得意様に。

契約までが営業の仕事ではなく、契約をさせていただいてからが大切。お客様満足度を向上させていただくことにより、より多くのお客様をご紹介いただいております。現在、訪問の6割がご紹介による訪問となっております。

お客さまとの信頼を何よりも大切にしたいから、おつき合いの仕方までデジタル化しません。

どんなにデジタル化が進み、便利になろうとも、おつき合いの仕方はアナログにこだわります。 信頼は徐々に徐々につくり上げ、ときに少し壊れては、また積み上げ、 そのつど確かめ合い、ともに育て、育んで行くもの。 強固な信頼関係を築くための唯一の方法は、 Face to Faceの小さなやりとりの積み重ねしかないと、私たちは考えています。

お客さまの経営課題の解決が第一。コピー機やパソコンはひとつの手段に過ぎません。

私たちはこれまで、さまざまなお客さまのオフィスのご相談にお応えしてきました。その経験から学んだことは、お客さまがほしいのはコピー機そのものではなく、その先にあるということでした。極端な話をすると、業務効率向上や経費削減を実現できるのであれば、ガリ版の印刷機でもいいということです。
それに気づいてから、私たちは「自分たちの取扱う商品を売る」のではなく、お客さまの経営課題を解決するため「ベストなモノを調達する」というスタイルに営業姿勢を改めました。
ですから、「新製品が出たから・・・」などのメーカー側の戦略に乗った営業活動はしていません。

代表挨拶

山田敏広

プロフィール
昭和45年愛知県生まれ。
平成3年に販売会社に入社。
平成9年にOA機器営業部長に就任し、平成15年には取締役に就任。
平成18年8月8日に独立し、現在の株式会社グロースライフを立ち上げる。

お客様、お取引先、従業員、
人と人の繋がりを大切にし、出会えて良かった!
この言葉の数を日々増やしていきたい。

株式会社グロースライフとは「共に成長し続ける」、「チャレンジし続ける」、と言う意味を 込めて2006年8月に設立致しました。

成長するという事は決して楽なことではなく、理想と現実との乖離が非常に辛い時期もあると 思いますが、全員の力でその幾度の壁を楽しみたいと思っております。 私達はお客様一件一件に対しまして、よりお客様の環境に合ったオフィス環境の提案をしていきたいと考えております。

ITの普及等が加速的に伸び、情報社会の中での規制や法律も多く存在し、機器の性能は 多機能となり説明書は年々厚さを増してまいりました。私どものメイン商品である、 OA機器もこの流れによって大きく様変わりしてきました。

具体的には、アナログ式で単色であった複写機が、今現在ではデジタル式のカラー機が主流となっております。 またデジタル式に進化したことにより、FAX・プリンターといった機能を複合し、ネットワーク上の機器として利用されています。複写機だけではありません。 ビジネスフォンも単なる音声の受発信だけでなくデジタル式に進化したことにより、 これもネットワーク上の機器として、インターネットへと繋がり映像も含めた総合的な情報の受発信も担うようになってきております。

また、機能・役割の拡張だけでなく、IPフォンとして利用することで、コストパフォーマンスの 要素においても発展を遂げているといえるでしょう。

私どもも、よりお客様のニーズにお答えすべく、OA機器の枠に拘らず通信回線・インターネットのソフト・ハード部分、または保険などに順次事業を拡大してまいりました。これらの業界は、技術革新や規制緩和により、常に新しい商品やサービスが創出される変化の激しい業界です。

ここに、高いお客様のニーズが秘めらていると捉え、これにお答えすることでお客様に大きな満足を得ていただけると認識しております。

お客様、お取引先、従業員、人と人の繋がりを大切にし、「出会えて良かった!」この言葉の数を日々増やしていけるよう一生懸命努力していく所存で御座います。

株式会社グロースライフ 代表取締役
山田敏広

会社概要

                
社名 株式会社グロースライフ
設立 平成18年8月8日
資本金 1億円
従業員数 100名
本社所在地 〒101-0061 東京都千代田区三崎町3丁目6番地5号
原島本店ビル 6F MAP
連絡先 TEL:03-6866-8510 / FAX:03-6866-8511
営業拠点

名古屋支社 MAP
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1丁目7番地34号
ステージ錦Ⅰビル5F
TEL:052-220-1306

大阪営業所 MAP
〒543-0056 大阪府大阪市天王寺区堀越町10番地13号
天王寺まつむらビル4F
TEL:06-4305-6613

宮崎営業所 MAP
〒880-0806 宮崎県宮崎市広島1丁目6番地8号
日本橋ビル3F
TEL:0985-35-6110

長野営業所 MAP
〒390-0814 長野県松本市本庄1丁目14番地10号
イワイビル2F
TEL:0263-38-4506

グループ会社

株式会社 ジーエルエー 
〒101-0061 東京都千代田区三崎町3丁目6番地5号
原島本店ビル 4F
MAP
TEL:0120-975-090

株式会社 グロースライフスズカ 
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1丁目7番地34号
ステージ錦Ⅰビル5F
MAP
TEL:052-220-1306

顧問税理士GALAP税理士法人
顧問特定社会保険労務士大東 恵子(あすか社会保険労務士法人)
事業内容 1.オフィスオートメーション機器、周辺機器の販売及びリース
2.上記の取付工事及びメンテナンス事業
3.ビジネスフォン、主装置、PBX、周辺機器の販売及びメンテナンス業
4.コンピュータ及びネットワーク周辺機器、取付工事及びメンテナンス業
5.インターネット、ネットワーク環境等各種取扱い取次及びメンテナンス事業
6.ホームページ制作・SEOサービスプランニング事業
7.生命保険募集代理店
8.環境商材LED照明の販売及びリース
9.AED(自動体外式除細動器)及び周辺機器の販売事業
10.不動産等、各種業界のポータルサイトの広告販売及びシステム販売(グループ会社㈱ジーエルエーにて取扱) 他
主要取引先 株式会社アイ・イーグループ、株式会社アクアバンク、朝日生命保険相互会社、アメリカンファミリー生命保険会社、石渡電気株式会社、イーレックス株式会社、FWD富士生命保険株式会社、NTTファイナンス株式会社、エンパワーヘルスケア株式会社、株式会社オリエントコーポレーション、株式会社オリコビジネスリース、オリックス株式会社、オリックス生命保険株式会社、ガーデン少額短期保険株式会社、株式会社クレディセゾン、株式会社サンコーライテック、株式会社ジャックス、ジャックスリース株式会社、シャープビジネスソリューション株式会社、スマートレンダー株式会社、セント・プラス少額短期保険株式会社、ソフトバンク株式会社、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社、株式会社ティーネットジャパン、株式会社東名、トータルソリューション株式会社、トライアングル少額短期保険株式会社、株式会社光通信、株式会社ビジネスパートナー、株式会社Forneeds、プリベント少額短期保険株式会社、株式会社ベストソリューション、株式会社まるごとオフィス、三井住友海上あいおい生命保険株式会社、三井住友ファイナンス&リース株式会社、三菱UFJファクター株式会社、メットライフ生命保険株式会社、ライフカード株式会社 ※順不同(平成29年8月現在)
主要メーカー アイリスオーヤマ株式会社、アップルジャパン株式会社、岩崎通信機株式会社、株式会社オービカル、サクサ株式会社、シャープ株式会社、竹中エンジニアリング株式会社、株式会社東芝、東芝ライテック株式会社、デル株式会社、日本サムスン株式会社、日本電気株式会社、パナソニックCCソリューションズ株式会社、パナソニック株式会社、東日本電信電話株式会社 ※順不同(平成29年8月現在)

会社沿革

2006年8月 情報通信・OA機器の販売会社として、
株式会社グロースライフを資本金9000万円で設立する
2006年12月 法人向け携帯販売事業を開始する
2007年7月 第一期決算:売上4億2000万円、従業員59名
2007年10月 保険販売事業を開始する
2007年11月 インターネット広告事業を開始する
2008年2月 株式会社グロースライフ長野設立
長野県の販売会社を買取り、OA機器事業の譲渡を引受ける。
2008年7月 茨城県の販売会社を買取り、OA機器事業の譲渡を引受ける。
第二期決算:売上6億2000万円、従業員64名
2008年9月 名古屋支社を出店する
2009年3月 増資により資本金1億円とする
2009年7月 第三期決算:売上8億5000万円、従業員92名
2010年7月 第四期決算:売上12億円、従業員105名
2010年10月 大阪支社を出店する
2011年2月 東京本社を新宿に移転する
2011年7月 第五期決算:売上14億円、従業員120名
2011年12月 環境事業を開始する
2012年7月 第六期決算:売上12億円
2012年8月 宮崎営業所を出店する
2013年3月 名古屋支社を中区に移転する
2013年7月 第七期決算:売上12億5000万円
2014年4月 宮崎営業所を移転する
2014年7月 第八期決算:売上12億円
2014年11月 東京本社を移転する
2014年11月 グループ会社の株式会社ジーエルエーを設立
2015年7月 第九期決算:売上12億円
2015年10月 グループ会社の株式会社グロースライフスズカを設立
2016年3月 長野営業所を移転する
2016年7月 第十期決算:売上12億円

役員紹介

代表取締役 山田敏広

山田敏広

1991年3月
販売会社に入社
1991年12月
支店長に昇進
1997年1月
OA機器事業部長に就任
2003年6月
取締役に就任
2006年6月
取締役を退任
2006年8月
株式会社グロースライフ設立

常務取締役 石田 修

石田 修

1991年10月
販売会社に入社
1992年8月
支店長に昇進
1994年11月
テレマーケティング事業部長に就任
2002年11月
人事本部長に就任
2005年10月
パートナーシップ事業本部長
2008年10月
上席執行役員を退任
2008年11月
株式会社グロースライフ 常務取締役に就任

取締役本部長 小野 宗治

1991年2月
販売会社に入社
1999年3月
子会社 通信機器事業本部 取締役就任
2002年7月
保険事業子会社異動 管理本部長就任
2009年9月
常務取締役退任
2010年3月
株式会社グロースライフ入社
2013年8月
取締役本部長就任

特別顧問 橋爪 静夫

1970年
シャープ株式会社に入社
情報システム事業本部 国内営業統轄や
シャープドキュメントシステム株式会社常務取締役
広域営業統轄などを歴任。
2008年
株式会社グロースライフ 特別顧問に就任いただきました。
専任のコンサルタントが、お客様のニーズに合ったムダの無いプランを「業界最安値」でご提案いたします。0120-111-080

メールでのお問い合わせはこちら